魔女の宅急便
魔女の宅急便 はじめましてキキです!!

キキ

あの名作がついに実写映画化!世界で最も愛される小さな魔女の物語

1985年、角野栄子により誕生した「魔女の宅急便」。13歳の見習い魔女・キキは、一人前の魔女になるための決まりに従って相棒の黒猫・ジジと修行の旅へ。希望を胸に始まったその修業の日々はいいことばかりではなく、時に思い通りにならずに悩んだり、傷ついたり…。それでもひたむきに毎日を生き、成長する少女の物語は人々に爽やかな感動を届け、児童文学の世界的ロングセラーとして今なお愛され続けている。

そんな名作「魔女の宅急便」は1989年には宮崎駿によりアニメーション映画に、1993年には蜷川幸雄の手でミュージカルとなり大ヒットを記録。そして2014年、ついに初の実写映画になって全国のスクリーンを駆け巡る!みずみずしい少女の成長を映したのは、日本人監督初の全米NO.1ヒットを成し遂げた清水崇。脚本は『おおかみこどもの雨と雪』の奥寺佐渡子が担当、原作ファン待望のエピソードも交えつつ、優しさと温もりに満ちた物語を紡いだ。さらに、心ときめく美術を手掛けたのは『さくらん』の岩城南海子。5年ぶりに映画主題歌を書き下ろし、疾走感溢れる楽曲で物語を締めくくるのは倉木麻衣。多彩な才能が集い、永遠の青春ファンタジーを描き出す。

また、キャストも豪華な顔ぶれが。キキを演じるのは全国オーディションから抜擢された新星・小芝風花。元気いっぱい&キュートな笑顔は原作のキキさながら。飛行シーンにも果敢に挑戦し、心弾むアクションを披露する。そして、キキを取り巻く登場人物に尾野真千子・広田亮平・山本浩司・新井浩文・吉田羊・浅野忠信・筒井道隆・宮沢りえら実力派が集結。時に対立し、時に優しく見守る彼らとの出会いがキキの成長のチカラになっていく。

モノと一緒に“素敵な明日”を届けるちいさな魔女・キキ。とびっきりキュートでキュンとするほどに愛おしい、キキの〈ひとり立ち〉の旅が、今始まる!